フィリピン セブ島 語学留学へ向けて 〜日本脱出しました!!〜  

毎朝、隣の家のニワトリが朝5時にはけたたましく叫ぶので

5時半には起きて6時には朝食を食べるという何とも

健康的すぎる生活をここ2日送っております。。。

 

 

さて、無事飛行機に搭乗できたわたし。

乗って45分後には機内食?

f:id:eriho1127:20161116010030j:plain

 

さっきまるは食堂で友達とがっつりご飯食べたんだけど・・・。

とか思いつつも晩ご飯がないと聞いていたので食べるか!!

 

しぶしぶ食べたわりには完食。(笑) 照り焼きチキン弁当。おいしゅうございました。

 

食べたし、寝るか?

な〜んて思っていたら

CAさんから渡されたコレ。

 

 

f:id:eriho1127:20161116005943j:plain

 

入国手続き・検疫書類

 

しまった!!!こいつの存在忘れてた。

全て英語。。。

分からん・・・。

 

とりあえず名前と飛行機の便は埋めたけど

あと何聞いてきてるのかが分からん。

オーマイガー?

 

とりあえず近く通ったCAさんに

指さして、「マニュアル?サンプル?プリーズ」と伝えると。

笑いなが wait!! と言い残して消えた。

 

15分後。。。

別のCAさんが

 

「カキカタワカラナイノアナタネ」とやってきた。

 

 YE-----S!!!!!!!!!!!

 

「カワリニカイテアゲマス。クダサイ。」

 

そして質問に答えながら記入してくた。

 

thank you so much?

 

これで寝られる。。。

 

しばし爆睡。気づいた時には到着✈️

 

38キロの荷物を持ちおかげさまで入国もでき、

さて次は、学校のスタッフに会えるか???

 

とりあえず、プラカード持っている人だかりに行くと

welcome to ERIHOと書かれたカードを持っているお姉さん発見。

無事に会えて、ちゃんと迎えに来てくれてほっ。

 

もうひとり同時期に入学(同期=バッチメイト)の

関西の年上のお姉さんと一緒に学校へGO!!

 

 

空港から学校まではタクシーで30分

日本で30分も乗ったら少なくとも5000円はかかるのに

フィリピンでは250ペソ(日本円約700円)

 

安い!!

 

物価安いってのは5年前観光で来たから何となく覚えてたけど

こんなに安いんだ!!感動✨

 

が、空港付近で治安がいいと言われているセブでも

タクシーで信号待ちしていると

ストリートチルドレンがドア越しに

Give me candy!!

と、歌いながら寄ってくるようなところ。

 

バッチメイトは初海外でかなりカルチャーショックを受けていた。

テレビで見る日本の戦後の様子に似ている。いたたまれない気持ちになりました。

 

そんなこんなしているうちに学校へ到着。

テンションMAXでノリノリでタクシーを降りました。。。

 

スタッフさんに案内され寮(ドミトリー)へ行き

2ケ月暮らす部屋へ。

 

そこには2週間前に京都から来ている1ケ月留学のSちゃんと

2ケ月前に奈良から来ている3ケ月留学のKちゃん。

Sちゃんは31歳。Kちゃんは27歳。2人もWelcomeに迎えてくれました。

 

お近づきの印に名古屋名物「なごやん」を配って

あーでもない言いながら荷物を片付けお風呂に入り

さぁ寝るか。と思った時にようやく気づく。

 

あれ、かばんがひとつない?

 

バッチメイトの部屋に間違えて持ってかれてるかな?

でもそやったらスタッフさん持ってきてくれるはずやし・・・。

あのかばんん中何入っとったっけ??

 

やばっ? ?のパソコンと大量の食料や・・・。

 

若干焦る。

ルームメイト2人も友達に聞いてくれている。。。

早々に本当にご迷惑かけております。。。

 

まっ、でもどこかにあるわ。とりあえず寝よ

 

なーんて思っていたらスタッフさんが

 

「Eriho 大きなバッグタクシーに忘れてたよ??」

 

「探してました。。。すいませんでした〜?」というと

 

「タクシーのドライバーが気づいて届けてくれました。

 こんなこと本当にレアケースです。持って行かれてしまって

 当たり前です。本当に今回運がいいですよ。」

 

うかれてたのか疲れてたのか、8キロのかばんをしかも

足元に置いていたのに置いてくるわたし。どうかしてるね。

本当に本当にドライバーさんありがとうございました。

 

初日からトラブルメーカーEriho。

外人さんとしての自覚を持ちます。

 

さてと、今から勉強するかっ!!